愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細



 

【ワンダフルエミフル】偶然のキセキ!河内晩柑の知られざる魅力に迫る。
開催日: 10月3日11時0分
  • 受付期間: 9月7日 6時 〜  9月30日 13時
  • 抽選日: 9月30日
  • 定員:8名
  • 参加対象:*授業内容に興味関心のあるお子様、ご家族など、どなたでもご参加いただけます。
    *小学生以下の参加希望者は、親御さん同伴でご参加ください。
  • 授業料:無料 
  • 準備物:・マスク
  • 内なる生物多様性授業(愛媛県自然保護課委託)
  • *本授業はコロナウィルス感染拡大防止を徹底させるために、消毒やマスク着用などへのご協力をお願いします。
    *記録、広報用に写真や映像での撮影を授業中に行います。予めご了承ください。
    *申込者多数の場合は抽選させていただきます。
    *諸事情によって内容の変更や当日の中止が予告なくあることを予めご了承ください。

愛南町特産の一つ「河内晩柑」をご存知ですか?1個350g/平均の大きさ、1個から約140ml/平均の果汁が絞れます。味はスッキリ爽やかなグレープフルーツのような味です。また、最近では「オーラプテン」という栄養が抗酸化作用に効果的という研究結果も出ている河内晩柑ですが、実は「見たことはあっても、食べたことが少ない」人が多いのが現状です。

しかし、愛媛県内で最も多く生産されているのは愛南町で、日本全国で河内晩柑を生産している中でも最も多いのが愛南町ですから日本一なのです。そこで本授業では果汁も魅力も溢れる「河内晩柑の魅力」を試飲を通して実感していただきます。愛南町は養殖でも有名ですが、実は河内晩柑も誇れる特産であり、この機会に多くの方に味わっていただきたいと思います。

*本授業はコロナウィルス感染拡大防止を徹底させるために、消毒やマスク着用などへのご協力をお願いします。

*本授業は試飲を伴いますので【要申込授業】です、授業にご参加されたい方は予めお申し込みください。

【授業の流れ】
(1)河内晩柑の香りを体験してみよう!(味)
(2)「河内晩柑は偶然生まれた?」河内晩柑の歴史を学ぼう!
(3)河内晩柑の味を体験してみよう!(香り)
(4)アンケートに答えて愛南町のお土産をプレゼント!

先生:愛南町
愛南町は、南は黒潮踊る太平洋を望み、西は豊後水道に面し、里山の豊かな自然に囲まれた温暖で、風光明媚な地域です。 篠山、白滝、山出の棚田、豊かな自然の中で過ごしたり、「日本の美しいむら農林水産大臣賞」を受賞した石垣の里、外泊など、見どころがいっぱいです。

コーディネーター:いよココロザシ大学
「誰でも先生、誰でも生徒、どこでもキャンパス」を掲げ、個人や企業、NPOが持つ知識や技術、経験などの価値を「授業化」し、学び合える仕組みを構築。 授業を教えてくれる市民先生は300人以上、2,000名以上の市民が「学生登録」し、500以上の授業にのべ30,000名以上が参加しています。

今回の教室:エミフルMASAKIエミモール1F グリーンコート
住所:愛媛県伊予郡松前町筒井850番
TEL:089-984-2111
行き方アクセス:松山市から車で約20分、松山自動車道・伊予ICからは車で約10分。国道56号を利用して松山方面から来られる場合はオーバーブリッジ(筒井高架橋)をご利用ください。 伊予鉄道を利用する場合は古泉駅で下車。