愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細



職人技体験!内子彩あんどん製作
開催日: 6月3日13時0分
  • 受付期間: 5月8日 12時 〜  5月31日 19時
  • 抽選日: 5月31日
  • 定員:10名
  • 参加対象:どなたでも。(ワークショップは小学生でも楽しめる内容になっています。)
  • 授業料:実費(※参加費はワークショップキットの材料費になりますので、親子で1つを作成する場合などは1人分の参加費でも構いません。)
  • 関連リンク1:内子手しごとの会
  • 関連リンク2:株式会社 山本木工所
  • 準備物:工場内の見学などもありますので、各自動きやすい格好でご参加ください。
  • *参加確定後のキャンセルについてはキャンセル料が発生します。ご了承ください。
    *記録、広報用に写真や映像での撮影を授業中に行います。予めご了承ください。
    *複数で参加を希望される場合は、参加される方のお名前、ふりがな、年齢、性別をask1455634@gmail.comお知らせください。

平成の大合併で内子町、五十崎町、小田町の3町が合併し生まれた“新”内子町。時を同じくして、「内子手しごとの会」が発足されました。

内子手しごとの会では、地域の中でさまざまな技術を受け継ぐ職人さんたちが、それぞれの技術“強み”を生かし、伝統的なものを受け継ぎながら新たな商品開発の可能性も生み出していこうという活動を続けており、現在も内子町を代表する様々な作品が生み出されています。そこで今回は、数回にわたって会の皆さんの作品づくりを通じて、その“こだわり”や、“想い”を学んでいきます。

第1回目の先生は、内子手しごとの会の会長を務める山本木工所の山本勝美さんです。伝統的な技法で作られる実際の作品作りの見学と“内子彩あんどん”の製作体験、切り絵体験を行います。
ぜひこの機会に、内子町の職人の技にふれてみませんか?

【参加費:実費2,000円/1人 】
※参加費はワークショップキットの材料費になりますので、親子で1つを作成する場合などは1人分の参加費でも構いません。

【授業の流れ】
13:00 JR内子駅集合 オリエンテーション(参加者の自動車等で移動)
13:15 田丸橋 到着 徒歩にて移動
13:30 山本木工所第3工場(河内)の見学
14:30 見学終了 移動
14:45 うちこの和 手しごと職人の家 到着 休憩
14:55 行燈づくりWS、切り絵WS実施(人数によっては二手に分かれて実施)
16:30 完成 写真撮影 解散

【公共交通機関 参考資料】
JR松山駅 12:27発特急宇和海〜内子駅12:52着
JR内子駅 18:08発特急宇和海〜松山駅18:34着
など、当日の交通情報をご確認ください。

コーディネーター:市川和人
南予授業コーディネーター
西宇和郡伊方町生まれ、伊方町育ち。 地元「南予」をより多くの人に知ってもらうため、平成28年4月よりお世話になっております。 食、景観、歴史、人など、まだまだ地元の人も気づていないような素晴らしい魅力がつまった南予地域。 少しでも多くの方にその魅力を伝えるべく頑張って参ります。

今回の教室:うちこの和 手しごと職人の家
住所:喜多郡内子町内子2899-1
TEL:0893-44-7776
行き方アクセス:内子駅より徒歩20分
140年以上の古民家を改装して作られたお店。内子手しごとの会の商品を購入できる他、着付け体験なども行っている。