愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細

受講レポート

第3回「地酒とつまみのマリアージュ」に参加しました。出席率100%の私ですが、毎回おいしい地酒をいただいております。

今回の地酒は、成龍酒造の賀儀屋です。今回は「爽酒」「薫酒」「熟酒」「醇酒」にプラスして「梅酒」をいただきました。やはり、夏場は爽酒ですね。爽酒のオンザロックも初めて経験し、新しい楽しみ方も覚えました。
その地酒に合うおつまみは5種類。どの地場産のおつまみも地酒に合うものでしたが、私のおすすめは、「さくっと とまと」です。

絶妙な塩加減と食べた後の鼻を抜けるトマトの香りが、地酒の香りと味を引き立ててバッチリでした。地酒とおつまみを味わった後に記載した味や価格などを評価したレーダーチャートもほぼ満点の状態でした。

今後も出席していき、日本酒(地酒)の深さを味わいたいと考えています。

【授業レポート:高田政則】



 

(きき酒師ツッチーの)地酒とつまみのマリアージュ
開催日: 7月27日19時0分
  • 受付期間: 7月3日 18時 〜  7月22日 12時
  • 定員:16名
  • 参加対象:20歳以上、地酒、つまみに興味ある方
  • 授業料:実費(1500円/人)
  • 関連リンク1:セブンイレブン大街道1丁目店
  • 準備物:筆記用具、マイ酒器(おちょこ・ぐい飲みなど)
  • *お酒が出ますので未成年はご参加できません。
    *飲酒運転防止のため、公共の交通機関等をご利用ください。
    *授業中は記録用に撮影を行いますので、ご了承ください。
    *複数で参加を希望される場合は、同行者のお名前、年齢、性別をask1455634@gmail.comまでご連絡ください。

愛媛には46もの酒蔵があります。それぞれに個性があって、それはまるで愛媛の自然の多様性を写し込んでいるよう。そんな多様な愛媛のお酒を知り尽くした「きき酒師」の方が、今回は講師となって、地酒の魅力を語りつくし、試飲していただきます。

もちろん、そこには、ただお酒の魅力を語り合う時間だけではなく、お酒には欠かせない「つまみ」が登場します。その「つまみ」、実はすべて愛媛の「6次化産品」なんです。その組み合わせの面白さ・美味しさを「新しい発見」とともに味わっていただきます。

第3回目の地酒は「成龍酒造(せいりょうしゅぞう」。それに合わせる「つまみ」は当日までのお楽しみ!「甘い、辛い、塩っぱい、苦い、酸っぱい」の五味を意識して、槌谷さんとココ大が厳選した組み合わせを提案いたします。果たしてどんな組み合わせが「幸せなマリアージュ」となるのか。参加した皆さんのご意見を伺います。

しかも、その「つまみ」、授業後に購入できるので、ご自宅で「復習」を楽しまれるのも良いかも。

日本酒大好きな方も、これから日本酒を知っていきたい方も、舌が喜ぶ「美味しい授業」です。

ちなみに、7回すべてにご参加いただけた方には「美味しい特典」をご用意いたします。きき酒師が勧める「愛媛の地酒」の魅力を、この機会にぜひ学んでみてください!

【授業の流れ】
(予)
19:00〜19:10 乾杯、自己紹介、授業内容紹介
19:10〜19:30 地酒、酒器について
19:30〜20:00 試飲、5種類のつまみ紹介、地酒と相性の食べ比べ
20:00〜20:20 意見交換、ポップ記入
20:20〜20:30 記念撮影、解散

この授業の開催は終了しました。

先生:槌谷重成
唎酒師(セブンイレブン松山大街道一丁目店オーナー)
國酒“日本酒”に携わって四半世紀、本物の旨い酒を追い続けています。いつかそんな酒を自分自身で醸せる日を夢見て…。 そして酒造りの中で知った愛媛の良さを世界に発信していきたいと思います。 “愛媛から世界へ” 。

コーディネーター:酒井大輔
授業コーディネーター
福井県で生まれ、東京、千葉、福島、神奈川、京都と流れに流れ、やってきました愛媛県。ふるさとはここと決めました。モノづくりを様々な角度で楽しむべく、ココ大に参加しております!

今回の教室:セブンイレブン松山大街道1丁目店2階
住所:松山市大街道1丁目6-1
TEL:089-932-7208
行き方アクセス: