愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細

受講レポート

今回の授業に参加してあらためて思ったのは、地域ごとの個性に育まれてきた食文化のゆたかさ。
神戸から愛媛に移り住んで3年目になりますが、今、私の住んでいる今治市の大島にも新鮮な地元の鯛を使った郷土料理「鯛めし」があります。
今回、中村先生に教えていただいた「北条鯛めし」は、鯛のうまみをストレートに味わうシンプルな鯛めしでしたが、地元では、ゴボウやニンジン、地元名物の「宮窪からあげ」(松山からあげのようなもの)を入れます。
彩りのよさやうまみの深さでは、こちらも負けてはいません。
また、南予では鯛の切り身を「漬け」にした鯛めしをいただいたことがありますが、こちらも新鮮な体験でした。

授業の始まりは、先生が作ってくださった「北条鯛めし」の試食。
鯛のうまみをしみじみと感じる鯛めしをあっという間にたいらげた後は、中村先生オリジナルの贅沢な「ごちそう鯛めし」。
作り方を教わりながら、炊き上がったご飯の上の鯛の身をほぐして混ぜ込んだ鯛めしをお茶碗によそい、その上に醤油で漬けにした鯛の刺身を載せ、大葉、きざみ海苔、三つ葉で彩を添え、さらに刺身の残りのアラで作った味噌汁(味噌は中村先生の手作り!)とセットで「北条鯛めし定食」が完成。
参考までにと、この定食にいくら値段をつけるかを考えましたが、下は500円から上は1200円以上となるなど、それぞれの経験やスチュエーションの設定の違いなどから、結構な値段の開きが出たことも興味深いことでした。

試食会の後は、伝統的な鯛めしをアレンジして、参加者それぞれが新メニューの提案。
サイクリスト向けのテイクアウトメニューやネーミングに力を入れたアイデアメニューに加え、鯛めしおはぎ?というスウィーツも提案されました。
私自身は、鯛のアクアパッツアを贅沢に添えたパーティー向けの「アクアパッツア鯛めし」とサクサクのピザ生地かパイ生地の上に鯛めしを広げ、彩り豊かな旬の野菜や鯛の切り身をのせた「ピザ風鯛めし」を提案させていただきました。
残念ながら、2回目の新メニューの試作には参加できませんが、3回目の試食会を今から楽しみにしています。
【授業レポート:川崎 良重】

 



 

【風早推し隊】めで鯛めし〜企画編〜
開催日:2014年8月28日9時30分
  • 受付期間:2014年8月5日 8時 〜 2014年8月26日 13時
  • 定員:20名
  • 参加対象:高校生以上で料理に興味ある方
  • 授業料:無料 
  • 関連リンク1:太田屋の鯛めしを鹿島で食す
  • 準備物:筆記用具、タオル、エプロンなど
  • *記録、広報用に写真や映像での撮影を授業中に行います。予めご了承ください。
    お申込み時は、備考欄にご自身で考えられた【アイデア鯛めし】をご記入ください。
    *車でお越しの方は、北条コミュニティセンターの駐車場をご利用ください。
    *本授業は全3回(企画編、試作編、試食編など)の予定です。

卑弥呼の時代まで遡る逸話もあり、150年以上前から食されていた「北条鯛めし」文化。今回の授業では、受け継がれてきた「北条鯛めし文化」を学ぶと共に、新しい鯛めしの形を企画、試作、試食などを行います。

【授業の流れ】
(予)
09:30〜09:50 はじめに、自己紹介、授業内容紹介
09:50〜10:20 北条鯛めし試食
10:20〜11:40 アイデア鯛めし料理検討
11:40〜12:10 アイデア鯛めし案発表
12:10〜12:30 振返り、記念撮影、解散

この授業の開催は終了しました。

先生:中村和憲
料理研究家&食育アドバイザー/作曲家
南海放送の人気情報番組で「レンジの達人」「おかデリキッチン」等の人気料理コーナーレギュラー12年。「台所はみんなの幸せを作る場所」をキャッチフレーズにTV、ラジオ、イベント出演や料理監修、フードコーディネーターを広くこなす。 県内外で食育・人権・子育て・男女共同参画等の講演も多数。平行して学校、地域における食育活動、およびキャリア教育にも長年積極的に関わり、「一人ひとりの命を輝かせるために」との思いを持って、子どもたちの生きる力を育む「食育」「職育」に取組んでいる。 また、作曲家としてもミュージカル音楽他に関わるとともに、舞台俳優との「朗読ライブ」では即興演奏によるBGMを担当している。

コーディネーター:いよココロザシ大学
「誰でも先生、誰でも生徒、どこでもキャンパス」を掲げ、個人や企業、NPOが持つ知識や技術、経験などの価値を「授業化」し、学び合える仕組みを構築。 授業を教えてくれる市民先生は300人以上、2,000名以上の市民が「学生登録」し、500以上の授業にのべ25,000名以上が参加しています。

今回の教室:北条コミュニティセンター
住所:愛媛県松山市北条辻6
TEL:089-993-1114
行き方アクセス:伊予北条駅下車、北へ徒歩約10分。 駐車場あり。