愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細



【しまのわ分校16時間目】大人遠足!ディープなお好み焼き
開催日:2014年8月10日11時0分
  • 企業名:ひろしまジン大学
  • 受付期間:2014年7月24日 9時 〜 2014年8月7日 13時
  • 抽選日:2014年8月7日
  • 定員:12名
  • 参加対象:*18歳以上
    *当日は暑さが予想されますので、暑さ対策を整え、ご参加ください。
    *参加費は【無料】ですが、交通費、飲食代、お土産購入は参加者負担です。

    参考【運賃(松山⇔広島)】
    スーパージェット:7,100円/大人片道 *往復の場合13,490円(10%割引)
    フェリー:3,600円/大人片道 *往復の場合6,840円(10%割引)
  • 授業料:実費 
  • *この授業は、台風接近に伴い中止となりました。
    *記録、広報用に写真や映像での撮影を授業中に行います。予めご了承ください。
    *この授業に参加された方には、往路のフェリー代が補助されます。

しまのわ分校【16時間目】大人遠足!ディープなお好み焼き
「しまのわ2014」を記念して、開催地である広島と愛媛の市民大学が協力して実現した授業が「大人遠足!ディープなお好み焼き」。

皆さんは、例えば、小さくて店構えに年期が入り、美味しそう!と思っても
(初めてでは入りにくい・・・)と思った「お好み焼き屋さん」はありませんか?

今回の授業では、広島のソウルフード「お好み焼き」をトコトン追求します。

まず、昼食は、ひろしまジン大学メンバーと一緒に、
1人だと入りづらいお好み焼き屋を見つけて、勇気を出して入ってみましょう。
昼食を食べながら是非、その店の物語を伺って下さい。

その後は、広島の街をブラブラ、寄り道して「広島に来たらコレッ!」
というお土産を物色しましょう。
そして、ひろしまジン大の事務所へ到着。
各グループで食した昼食、お好み焼き屋の感想、印象などを共有しましょう!
それぞれに特色があるはずです。

夕方からは「おきらく屋」にて若店主より指導を受けながら、
お好み焼きを自分好みに作りましょう!
昼食時の再現に挑戦もよし、オリジナルもよし、
これぞ広島のソウルフード!を食べながら学びます。

*授業の終了時間は19:30ですが、フェリーで松山へ帰られる場合は、19時に終了、19:45発のフェリーです。
*高速艇で松山へ帰られる方は20:30発のスーパージェットです。

【授業の流れ】
(予)
08:25(松山観光港発フェリー)→11:05(広島宇品港着)
11:30-13:30 グループに分かれ「小さなお好み焼き屋」探索、昼食
13:30-15:00 町歩きをしながらお土産購入・移動
15:00-16:00 探索したお好み焼き屋の感想共有(ひろしまジン大学)
16:30-19:30 お好み焼き調理体験・懇親会&1日のふりかえり(おきらく屋)
20:30(字品港発スーパージェット)→21:38(松山観光港着)着、解散

この授業の開催は終了しました。

先生:ひろしまジン大学
【学長】平尾順平
広島市およびその周辺都市・地域を舞台とし広く一般市民に対し、広島の文化に関する講演会やイベント、また社会教育に関する講演会やイベント、小中学校の総合的な学習への授業カリキュラムの提案等の教育事業を行い、幅広い世代交流の場を提供して人々が生涯にわたって学び続け、いきいきとした生活が送れる社会の実現を目的とします。

コーディネーター:いよココロザシ大学
「誰でも先生、誰でも生徒、どこでもキャンパス」を掲げ、個人や企業、NPOが持つ知識や技術、経験などの価値を「授業化」し、学び合える仕組みを構築。 授業を教えてくれる市民先生は300人以上、2,000名以上の市民が「学生登録」し、500以上の授業にのべ25,000名以上が参加しています。

コーディネーター:山本康弘
八幡浜生まれの松山育ちの愛媛っ子。大学卒業後、3年半、今治の水産会社で働き、瀬戸内の魚が大好きになりました。魚に合う日本酒も大好きです。愛媛の農業・漁業と地域の活性化のため勉強中です。現在は、「学び」と「つながり」を育む”シェアハウス”を松山につくっています。

今回の教室:おきらくや
住所:広島市中区十日市町2丁目6-11
TEL:082-232-8893
行き方アクセス:広電本線十日市駅より徒歩3分
(ブログより転載) おきらく家では安心 安全な食材選びをしようと想っています。 現在、豚肉は国産の広島か宮崎産を使っています。卵は豊平の石本農場さんです。麺は山本食品さんです。キャベツは産地と糖度を基準に使ってます。もやしはトレイド広協さんの水だけで育てたもやしです。 広島名物、元祖・お好み焼き&鉄板焼きを極めるために複数の名店にて修行を重ねたオーナーによるアットホームなお店です。広島の名店の味を守りつつ、グルメな食通も呻るおきらく家オリジナルの料理メニューが楽しめます。 ビールや焼酎を飲みながら食べる広島風お好み焼きは、格別な味。 オーナーお薦めの鉄板焼き料理に舌鼓をうちながら気楽で楽しい空間が広がります。 広島には、2000店近くのお好み焼き店がありますが、おきらく家は、広島ナンバー1ではなく、オンリー1を目指しております。