愛媛でいちばん広い大学 いよココロザシ大学

とり

学生手帳にログイン

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

いよココロザシ大学って

参加する

授業・レポート

いよのキャンパス

コラボ授業

詳細

受講レポート

「ふれあいフェスタinエミフルMASAKI」
でやっていたチリメンモンスターに参加しました。

噂には聞いていたので楽しみにしていましたが
子どもだけではなく大人も夢中になるものでした。

最初はエビやタコぐらいしか目に入らなかった
のですが、そのうち目が慣れてくると
ちっちゃなカニや魚に気づくようになりました。

こんな小さなお魚をお魚がエサにして、
そのお魚をもっと大きな魚が食べて、
それをわたしたちが食べているという
食物連鎖のお話を聞いたときは、
こんな小さな海の生き物とも
わたしたちはいろんな形で
つながっているんだなと思いました。

お魚のあかちゃんたちは
どれもかわいかったです!

【授業報告:カワハギ】

 

 

 

 

 



 

チリメンモンスターinエミフルMASAKI
開催日:2013年3月23日15時30分
  • 受付期間:2013年3月9日 10時 〜 2013年3月20日 13時
  • 定員:20名
  • 参加対象:どなたでも。
  • 授業料:無料 
  • 当日参加も可能ですが、定員オーバーの場合は申し込み者優先になります。

チリメンジャコ」はほとんどがイワシなどの稚魚。
でもたまに、チリメンとは違う姿のものが混じっています。
それを虫めがねや顕微鏡でのぞいてみると、
その姿はまるでモンスター!
それが「チリメンモンスター」です。

いろいろな「チリメンモンスター」たちを探すことは、
海の中にいるたくさんの生物を探してみるのと同じこと。

お気に入りのモンスターを集めてみましょう。
大人も子供も夢中になること間違いなしです!

この授業は愛媛CATV主催のイベント
「ふれあいフェスタinエミフルMASAKI」の中で行われます。

【授業の流れ】
15:30 チリメンモンスターをさがせ!
   満席の場合はなるべく譲り合ってください。
16:30 終了

この授業の開催は終了しました。

先生:渡部幸
西条自然学校
1978年生まれ。愛媛県出身。愛媛大学大学院農学研究科修了。 大学院時代に受けた特別講義に心を打たれ、インタープリターを志し、長野県で修業。同時期に野性動物保護管理に携わったことがきっかけとなり、中米・グアテマラ共和国で野性動物救援保護をベースとした活動を展開。そこで得た、たくさんの「しること」から「はじまること」を生まれ育った愛媛で伝えていこうとUターン。今は四国のツキノワグマの動向に心奪われる日々。

コーディネーター:二宮那弥
授業コーディネーター NEAL自然体験活動指導者
自然が好き。外に出ることが好き。 行きたいところはたくさんあります。 でも、まだまだ知らないことがいっぱいです。 みなさんと一緒に愛媛の魅力を発見できたらいいな。

コーディネーター:内藤正人
授業コーディネーター(WONDEREHIME) NEAL自然体験活動指導者
好奇心旺盛で新しいモノ好き。 でも流行には流されない。 目に見えないもの、カタチには残らなくても ココロに残るものを大切にしています。 いっしょに愛媛のお宝を発掘しませんか。

今回の教室:エミフルMASAKI グリーンコート
住所:愛媛県伊予郡松前町筒井850番
TEL:
行き方アクセス:松山市から車で約20分、松山自動車道・伊予ICからは車で約10分。国道56号を利用して松山方面から来られる場合はオーバーブリッジ(筒井高架橋)をご利用ください。 伊予鉄道を利用する場合は古泉駅で下車。